Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsr.gif

2009年02月28日

ロートアイアン,インテリアアート,金属鍛金加工アトリエへ潜入!

本日,茨城県那珂市にある鉄金属加工のアトリエへ入学前に見学に行ってきました。今年はロートアイアンでイスや家具などをDIYで作ってみようと行動中です。鉄やステンレスの溶接はバイクのワンオフパーツ作りやレザークラフト,彫金銀細工の道具作りにも使えるため必修科目です。

ロートアイアン,鉄,銅などを使って鍛金加工のオブジェや家具などが経年変化アンティーク化した雰囲気をエージング塗装で表現するのはオシャレなショップなどでは取り入れられています。そこで金属の素材の事も勉強できるのでエージング塗装や意匠ペイントなどの特殊塗装実験にもちょうど良いです。
ロートアイアンアート,金属加工,鍛金
これからの目標としては、バイクのソロシートやインテリアのイスの土台をアイアンスチール素材で製作し、レザークラフト素材の牛のヌメ革,素染め革などとコラボさせていくことです。スエーデン鋼の抜型に似た雰囲気の抜型も作れるようになったら良いですな!

これからがアイアンスチール勉強開始なので飽きることなく鉄材の鍛金をスキルアップできたらよいですなぁ。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマオイルで手作り香水,芳香剤/和のアロマとウッド系アロマ

お香は随分前から好きだったのですが、アロマオイル,エッセンシャルオイルは手付かずでした。香りフェチは公言して憚ず、音楽が無くても香りあれば良い的な(笑)

日本には香道と言うものがあるのを最近知り、歴史書で織田信長が蘭奢待と言う香木を切り取った故事は知っていたが漸く歴史背景が繋がりました!ヨーロッパなどではレザーの臭い消しや香りをまとうと言う言葉もあったり。
手作り香水,アロマオイル,和.jpg
今までアロマオイルが手付かずだったのは果物系や花系の物が多くあまり好きではなかった事由によりこの度、百均で和風の香りアロマオイル発見で距離が縮まりました!

白檀,檜,伽羅の香木系と桜,柚子の果実,花系を揃えてみました!アロマオイルなので直接肌には付けませんが調合実験に丁度よく布やレザー,勉強中のノートに付けて使用したいと思います。By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 11:40| Comment(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

彫金銀細工教室,シルバー925製,刀の指輪

以前、シルバー925リングの変形修理と黒ずみを除去の体験教室みたいなものをしてみたのですが、今回は彫金銀細工教室の実験をしてみました。

ハンドメイドのシルバー925アクセサリー作り初体験の場合、目に見える形にしてあげたほうがシルバーアクセサリーを作る事が好きになってくれると思い銀の延べ棒から削りだしで日本刀を作ったあとに指輪に丸めて完成の実戦形式です!
シルバー,彫金銀細工教室,茨城
そう言えばこの前ニュースで日本の歴史好きの女性を歴女と呼ぶらしいと知りました。最近多くなってきているらしいですなっ!
本業が自称の歴史家のワタクシとしては嬉しい所でこの茨城では如何であろう(笑)

男ならば目指す所は毛利元就,織田信長であろうか!竹中半兵衛,黒田官兵衛,小早川隆景,真田昌幸など軍師系も捨てがたい!!
全てひっくるめて、曹操孟徳だな(笑) By Js'ken


posted by nakajima@Js'ken at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) |  素染め・ペイント体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

アンティークコンチョ,カシメ,ホック,ループ型,真鍮コンチョ

今日は銅ブロンズ製のコンチョをエージング化,アンティーク化させてました。銅はシルバー925と違って硫化させると硫化膜がボロボロと落ちてきて手間取ってしまいました。

が、おかげで市販のアンチックメッキのレザークラフトパーツより雰囲気が出たように思います。丁度長い間蔵などに補完された古銭のような感じにになりました。

この銅が長年経年変化したような雰囲気のコンチョも増やそうと思います。今回アンティーク化させたコンチョを作ったのは、シックなレザーバックの止め具として利用するためです。


アンティーク金具パーツも使用する革によってはまた違った雰囲気になる事が予想されます。・・・至急レザークラフトでバッグや小物を作らなければならないのですがなかなか区切りが(+o+)
いぶしアンティークコンチョ,ループ型,ネジ式,ホック,カシメ型
海外コインコンチョのバージョンアップ版を製作しました。洋裁,レザークラフト,アクセサリーに使用できる様に止め具を改善!
  • 通常のボタン型でマルカンを付けたループ式
  • レザーウォレットや革バッグに使用するジャンパーホック型
  • ベルト・バッグなどの飾りや取り外し可能のネジ式
  • 色つけ・アンティーク風のいぶし加工

今後はコイン以外にも、ロウ付け・溶接可能素材を探してバージョンアップを図っていきたいと思いまする。それに伴いコインコンチョなどを生かしたレザーバッグ・ベルト・アクセサリーも作りバリエーションを増やしていきましょう! By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

シルバー925,インディアンフザー,タイクリップ

今回はシルバー925製のネクタイを止めるタイクリップです。インディアン系のフェザーのアクセサリーはよくありますが、スマートに使いこなせないか考えていました!
そこでタイクリップとして使ってみた所、ハードになりすぎずシンプルに使用できる事を発見しました。

きっと、アフター5やカジュアルファッションでも遊び心が表れると思います!
シルバー925,インディアンフザー,タイクリップ
このフェザータイクリップはトップをループ状にしているため、ペンダントトップとしても使えキーホルダーとしても使用可能です!
スーツやジャケットのファッションの時にマネークリップやカードホルダーとしても使えそうです。

改善点としては、タイクリップのバネ部分の締まり具合を強化することでもっと幅が広がっていきそうですなっ!By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

シルバー925,プレートベルトバックル

今回はレザーベルトなどに接続するシルバー925製プレート型バックルを製作しました。
以前真鍮ブラス製のバックルを鍛金打ち出しで製作した時、プレートが歪み補整に手間取ってしまったので、打ち出し金槌とベルトバックル用の打ち台を作っておきました。それが今回大活躍!
シルバー925,ベルトバックル.jpg
今回のバックルの大きさは、縦5omm,横80mmで製作したので、50mm幅のベルトまで対応可能です。
シンプルなプレートで仕上てあるので、トラッドなファッションスタイルによく映えるでしょう! By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

真鍮ブラス製Tバー,アクセサリーエンド金具

レザークラフトに使用する真鍮製品の追加です。真鍮ブラス製のエンド金具Tバーを製作しました。
革製のブレスレットやレザーバッグのホックの代わりとしてアクセサリー,バッグに使用予定です。

レザークラフトやシルバー925アクセサリー作りにTバーなどのエンド金具はとても使用頻度が高く、ハンドメイド製品の雰囲気を引き締めてくれます。金具のサイズや形を変え種類を増やす方向で!
Tバー,アクセサリー金具,真鍮ブラス
それにしても作りたい物が多く体が足りておりませぬ。睡眠が乱れに乱れ昼夜識別不可能の事態に陥っており、仕入れに掛ける時間ももったいないので近場でないか探索中であります。

本日、古物関係の場所でスモーキークォーツを発見してしまいました! また作りたい物が増え・・・ By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

手作りシルバー925アクセ,Yシャツにカフリンクス

通常のシャツボタンには無い形状のシルバー925製カフスボタンにしました。彫金銀細工のカフスボタンで見かけますが縦長,長方形に作ってあります。

刻印タガネを打ち込んだ窪みにいぶし液で黒く硫化してあるのでコントラストがハッキリし、アフター5やカジュアルファッションのワンポイントとして使えますなっ!
手作りシルバー925アクセ,Yシャツにカフス.jpg
今回はカフスボタンについてカフとはシャツなどの袖口の事を指します。袖口の開きを連結すると言う意味でリンク。カフスボタンの正式名称はカフリンクス。

カフスボタンは通常のYシャツだと接続できません。カフスを使用するときはボタン部分両方にボタンホールがあるYシャツをお選びください! By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

住宅外壁エージング塗装,鉄骨赤錆風

現在、住宅外壁の塗替えエージング塗装中です。
テーマは黒皮鉄骨に赤錆が発生した雰囲気に塗装中です。まだ途中なのですが経過を報告です! 

下塗にシーラーを塗装後、中塗に黒2回塗、上塗テクスチャーにグレーと焦げ茶色でダメージ感を出してみました。
住宅外壁,エージング塗装,鉄骨赤錆風
今日の作業現場となっている茨城は、急激に寒くなり通り雨がありました。
塗装中に雨が降ったり水分があると、塗装した色に白濁したようなムラが出てしまいます。

気候や天気に作業が左右されてしまうため思うように進みませぬが、製作したいものも山ほどあり頑張ってまいりましょう(^o^)丿 By Js'ken


posted by nakajima@Js'ken at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

クラッキング,緑青,赤錆,メタルエージング塗装/コンセントプレート,ポールハンガースタンド

今回は部屋のインテリアカスタムペイントです。市販のポールコートハンガーとコンセントカバーにメタルプレート風にペイント後にエージング加工塗装をしました。メッキの塗装も経年変化で剥れや割れが出ます。緑青ももともとは銅合金の金属、鉄材も赤錆,黒錆が出ます。

エージング塗装のカラーバリエーションも増やしつつ下地色の違いによって、クラッキング,緑青,サビ,剥がれ塗装を行うとまた雰囲気の違ったエージング効果が得られますな!
メッキ剥がれ,緑青,ひび割れ,赤錆,黒錆メタル調エージング塗装
良いメタリック系の素材を手に入れたのでレザークラフトに試す前に実験としてやってみました。通常シルバー,ゴールド塗料は塗りムラが発生してしまうので、何か改善案がないことかと探していた所発見してしまいました。

メタリックパウダー塗料なので革など柔軟性のある素材に使っても割れる心配がないので今後重用しそうです。以前から言われ期待されているレザークラフトとエージング塗装のコラボ、この新素材で徐々に進んでいきそうですな! By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 18:36| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする