Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsr.gif

2009年03月30日

ハンドメイド,市松柄,古着リメイクメンズハット

さすが工業用ミシン、ホコリをかぶって10数年生き返りました。洋裁服飾に関して手持ちのミシンが壊れて逆に良かったような,運命のような・・・布生地は市松柄を使用しました。ハットのツバ部分にステッチをかけていないためラフに被れる帽子です。

前回の課題、工業用ミシンステッチの下糸調整はまだ練習が必要ですが重ね縫いする部分の処理を巧く行えばステッチが乱れない事を発見しました。レザークラフトや彫金銀細工のように思う形にならないのが歯がゆい・・・まさに、仕事や学校の新人の心境!
ハンドメイド,市松柄,古着リメイクメンズハット
ハットのツバ部分に2mm位の芯を使ったのでミシン針を2本も折ってしまったがようやく工業用ミシンの扱いにも慣れてきた!しかし直線縫い用の工業用ミシンゆえ、シャツのボタンホール作りどうしようか?ロックミシンにもなれておかねばならぬな!

今回は古着のパーカー生地の余りとチェックシャツの生地余りを使って作ってみました。市販品の帽子は巧く型が付いているのだが布生地の型付けはどうすればよいのだろう?帽子を作れば作るほど課題が出てきて休まる暇がありませんなっ!By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 11:32| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

チェック柄,和柄のハンドメイドメンズハンチング帽

ハンドメイド帽子のサイズ調整を覚えた。経験値アップ!縫製スキルも徐々に上がっているようで、唯一myファッションアイテムとして使えそうです。今回の手作り帽子はチェック柄のメンズハンチング帽です。

前回の和柄,着物柄ハンチング帽はサイズが大きく失敗気味だったので、帽子の全体的なフィット感を出すため型紙を一回り小さく変更し帽子のツバを長く変更しました。形的には自分の理想形となったので帽子のサイズ調整と接着芯の厚みを念頭にリベンジ製作しました。
ハンドメイド,メンズハンチング帽,チェック柄,和柄.jpg
自分の好みの和柄やトラッド調のチェック柄の布生地が使えるのは良いことだ。レザーでサイズ調整用のベルトを作っても良さそうだしブラスやシルバーでワンポイントアクセを作ってもまた良し!

このチェック柄メンズハンチング帽の布生地はチェック柄の古着シャツを解体してリメイク!古着の洋服をリメイクするのは経済的にも良く帽子作りの練習にはもってこい。

これから洋裁スキルを磨いて布,革,金属のコラボレーションもまた面白い。まずは一通りの帽子を作った後に型紙の形状を調整しつつ夏用アイテムとして実用面での使い勝手を実験していき洋裁道具,技法をレザークラフトの方に生かしてみます。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 15:22| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

手作り洋裁服飾,和柄,市松柄メンズキャスケット帽

とうとう帽子のハンドメイド品が出来ました。レザークラフトを始めたばかりの時以来の心境で、手始めに簡単な型紙を使った小物から始めて将来はジャケットなどもミシンで縫えたら良いですな。SR500本格始動の夏前にオリジナルの帽子が完成したのはメデタイ☆O(^o^)o

手作り帽子のツバの芯を探しに水戸中歩き回ってしまいました。そこで発見したのが水戸の桜並木は満開状態で桜の花見に丁度良さそうに咲いておりました。
手作り洋裁,メンズキャスケット帽,和柄,市松柄
手持ちミシンが壊れて工業用の直線ミシンで作っておりパワーはとてもあるのですが気を抜くとはみ出して縫製してしまっています。なれるまで工業用ミシンの練習が必要ですが厚物縫いが出来るのでかぶる上部分のクラウンが前回のキャスケット帽より浅く接着芯を強くしてカスタマイズ。ジャケットやデニムも縫えるのでLet's try again!

難問であったサイズ調整が定規の開発によりサイズがピッタリになり人それぞれに合せたサイズに調整可能になりました。今回の手作りキャスケットはハンチング帽のように重心を前方に縫い付けてよりフィットした形になっています。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 21:05| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ハンドツールでガラス彫刻,グラスリッツェン風

ひたちなかのジョイフル本田で体験教室をやっているのを、たまに見かけていたガラス彫刻。最近グラスリッツェンをやっている作家さんに出会い作品を見て自分もやってみようと言う事で自宅にある古いガラス製のコップで実験してみました。

実際にハンドツールでグラスに彫刻してみると今までとは違った雰囲気になって、ワインやカクテルなど色付きのお酒を入れると彫刻がよく映えるような気がします。
ガラス彫刻,グラスリッツェン.jpg
オレは酒を飲まないのでグラスを使うのはアイスコーヒーや紅茶なのであまり使わない・・・来客用に何個か作っておくのもアリかな!

本来の目的はガラスプレートにグラスリッツェンを!彫金銀細工コラボでアクセサリーにすると面白そうなのでテクニックを磨く必要がアリですな。カラーを入れられたら尚よし By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 19:14| Comment(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

ピンストライプ用筆入れ,レザークラフト用金具工具箱,マネートレー

分割して収納出来るレザー筆入れはペンやメイク用の筆など使う人の道具にジャストフィットするように設計します。今回はピンストライプ,エージング塗装用のレザー製筆入れが完成しました。

これからどんどんペイント塗装用の筆が増えると予想されるのでキャパシティー余剰を残しておきました。ピンストライプやエージング塗装用の筆など分割して収納可能になっており、カリグラフィー用のペンとペン先も収納できるようになっております。

レザークラフト教室,彫金教室を行うためパーツや工具の収納が必要になってきました。ですが既製品は規格にあわず、値もはるし収納力が足りないので考え続 けた結果・・・百均の物をつなぎ合わせてレザークラフト用金具の大量収納可能かつ使い勝手の向上を目指し革製工具箱を製作しました! 
ピンスト筆入れ,小物収納,道具入れ,マネートレー
木枠型抜きでレザーに型を付けてレザー小物マネートレーを作りました。マネートレーの特徴は、
  • 革の性質を生かし、圧力をかけ形つけました。
  • 革のみで製作していますが、小物を入れても耐えられる硬さがあります。
レザーを木枠抜型で型付けするのは手間がかかるのですが、面白そうなので練習!将来的には、帽子などを型つけで製作できたら良いなと思っております。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 21:18| Comment(0) | ★レザークラフト,皮革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

A4サイズ収納量変更可能アンティーク調ビジネスレザートートバッグ

最近作る物の傾向はデザインはシンプルに内部の機能性・使用感の追及!豊富に物を収納できるのは当然ながらスマートなデザイン性です。ヨーロッパの年代物革物の雰囲気が好きで、自ずと作るものはイギリス紳士・ビジネスマン風を目指してファッションや小物の源でもあります。

依頼された物であれば何でも作るってのも実力を積むに良い事もあり、既製品の革鞄では容量が足りないって言うのを受けてサイズをA4から一回り大きくして書類なども豊富に入れられるように革と鞄を設計してあります。

このレザーバッグはマチを多めに取っているのが特徴でA4ファイルが豊富に入ります。素染めの染料で染めているため牛革の質感を損なわず、取っ手は、内部に革を何十にも重ねた革を型として入れているため使用していると手に馴染み持ちやすく変わっていきます。

取っ手を包んであるヌメ革は使用している事で、色が変化する経年変化・エージングも楽しめます。この革鞄内部は、中央で仕切りがあるので書類やファイルの分別可能になっております。
レザービジネスバッグ,型押し革素染め
男子力向上プロジェクトにおいて技術スキルを磨くだけではダメだとわかりきっているので、論語で言う而立の歳が近づくにつれ自分をふり返り心理分析を敢行中です。自分で使う小物やファッションアイテムの一部はホワイトレザーや白ベースの生地を使っている事が多く、なぜ?と言う事で色彩心理学の本を引っ張り出して読み返してみた。

白色は純粋,無垢,清楚,誠実,など言われていますが、他の色と混ざらない潔癖の色でもあるので明るい性格でありながら嘘,妥協や不要な物事を排除する潔癖さを持っているらしい。そう言えば、困ったと言われれば助けるが必要以上の接触と思考の感染を拒む対人関係の傾向は以前より顕著にあり・・・不惑とまではなかなかならないものですな!By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 14:42| Comment(0) | ★レザークラフト,皮革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

ネクタイ,型崩れ防止,手洗い洗濯方法

さてストール,マフラーの自宅クリーニングが終わり無事収納が終わりました。衣替え自宅クリーニング編はここまでで!最後にこれから春にかけて使用頻度が高くなるネクタイを手洗洗濯をしました。
実はネクタイは見えなくても汚れが多いです。要は赤ちゃんのよだれ前掛けのような物、古着で安く購入しているため前の持ち主の汚れはキレイさっぱり洗い流しておきたいですよね。

古着ネクタイの購入値段は100円〜500円、クリーニングの値段は・・・出費が嫌なら自分でヤッチマイナァ〜!
ネクタイ,型崩れ防止,手洗い洗濯
  • 型崩れ防止にネクタイを丸めて準備
  • タオルで洗濯中ネクタイが動かないようにレンコン状にゴムで止める
  • 型崩れ,色あせ防止用の洗剤を使用しましょう
  • 後は毎度の付け置き洗い,脱水です
  • タオルで押すように水を切った後に吊るして干す
古着,普段着でヘビーローテーション使いのネクタイがキレイで型崩れせず洗濯の良い香りを漂わせてたら、同性でも敗北感を感じざるをえまい!
男は気付かない方が多いか!鈍感やからねぇ〜(笑) By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:05| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

ストール手洗洗濯,ストール,マフラーの洗い方

男子力アッププロジェクトなにやら方向性が違う方へ行っているような気も。今回はクリーニング代を節約して貯蓄&デート,プレゼント代金を産出的な(笑)
ワタクシはもっぱら貯蓄オンリー生活ですが、茨城の自分が住んでいる所は定額給付金いつ交付されるのであろう?年金の支払で消滅するので無意味(+o+)

ストールやマフラーの季節も終わりに近いので衣替え前に自宅クリーニングを敢行しました。
ストール手洗洗濯,ストール,マフラー洗い方
ストール,マフラーを手洗洗濯する前に品質表示タグの手洗可能かどうかチェックは忘れずに!安い物しか持っていないので品質タグ無しでも洗ってしまいますが!
  • 付け置き前にバケツに入るサイズに折りたたみ
  • 中性洗剤の付け置き10分〜15分
  • 折られたまま水洗い,脱水
  • 残りの水分はバスタオルで吸収
  • ハンガーでシワにならないように乾燥
自分でクリーニングが出来ればストール,マフラーを年間通してハードサイクルで使いまわす人にもオススメですな! By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:56| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

帽子の手洗洗濯,型崩れ防止方法

今の時期はSR500(バイク)に乗るには良い季節でヘルメットを被ると髪型が崩れるため帽子が欠かせません。長年帽子を使っているとファブリーズなどの除菌臭い消し以外に帽子自体を洗濯したくなってきますな!

洋服も含め帽子の品質表示をチェックして洗濯可能のみ購入するのはオレだけでしょうか?耐久性とモチを気にするならばポリエステルなど合成繊維入りをオススメ!
帽子洗濯,手洗い,型崩れ防止.jpg
季節も変わり更に男子力オシャレ力を高めねばなりませんので手始めに帽子の手洗洗濯を行いました。
  • 色落ち予防に同系色同士を中性洗剤に10分浸け置き。
  • ツバ部分を変形させないように水で濯ぎ洗い。
  • 型崩れ防止に新聞紙を丸めて陰干し。
  • アイロン掛けは新聞紙を交換してお好みで!
最近はレザークラフト,彫金銀細工の作ってばかりで古着ファッションメンテ情報が少なかったので、単独で男子力アップ向上委員会を設立してみます(笑) By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 20:48| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

茨城県結城で藍染体験,紬の里へ

結城紬で有名な茨城県結城市まで藍染体験へ。今回お世話になった紬の里では、はた織りの織機が並びはた織り体験も可能です!

藍染は以前より興味を持っており自分で用意した素材も染められると言う事で素仕上げ革(レザー)を持ち込んでハンカチの布生地と革へ藍染してきました。
紬の里→http://www.tsumugi.co.jp/
〒307-0001 茨城県結城市結城2515城跡公園入口
TEL:0296-32-8002
am10;00〜pm5:00


結城からの帰り道に下妻で大宝八幡宮の歴史資料館で宝物を見た後つくば,土浦で帰ってきました!
今日は茨城の歴史探検の旅でした。 By Js'ken
茨城県結城,藍染体験,紬の里.jpg
草木染めに興味が出たので調べてみました。(1)草木染め -くさきぞめ- or -そうもくぞめ-とは、天然繊維と天然染料を使う、自然感たっぷりの素材です。
1,藍-あい-染めとは、藍草を生葉で染めると水色なり、醗酵した藍を(化成ソーダ・貝灰・ブドウ糖)で染めると水色・紺色・藍色に染まります。

2,茜-あかね-染めとは、
・茜草の根で染めます。浅赤色で灰分が多いと赤みがある発色になり、灰分が少ないと黄色みがある発色になります。

3,梔-くちなし-染めとは、
・果実で染めます。灰・アルミ・銅などの媒染で黄色の発色になり、鉄媒染で黄緑色の発色になります。

4,茶-ちゃ-染めとは、
・茶葉で染めます。アルミ媒染で肌色の発色が出てきます。鉄媒染で鼠色の発色になります。紅茶・ウーロン茶も染色に使った物もあります。

5,栗-くり-染めとは、
・果皮・イガ・樹皮で染めます。アルミ媒染で肌色の発色になり、銅媒染で赤茶色の発色が出て、鉄媒染で鼠色に染まります。

6,楊梅-やまもも-染めとは、
・樹皮を刻んだ物で染めます。アルミ媒染で黄茶の発色が、銅媒染で金茶色の発色を、鉄媒染で鶯色に染まります。

7,蓬-よもぎ-染めとは、
・茎葉で染めます。アルミ媒染で黄色の発色、銅媒染で竹茶色になり、
鉄媒染で鼠色に染まります。

8.ラック染めとは、
・ビルマ合歓木(ハナモツヤクノキ)に寄生するラック虫を乾燥した物
・アルミ媒染でエンジ色が出て、錫媒染で赤色になり、銅媒染で赤紫色の発色を、鉄媒染で紫黒色に染まります。

(2)草木染めのお手入れは、
1,植物染めの素材は、色落ちがあります。
2,果汁や炭酸飲料水で変色するのですぐに水洗いを行う。
3,洗濯をする場合には、シルクには中性洗剤を使用する。綿・レーヨンには中性洗剤を使用する。ウールにはモノゲンなどを使用する。
4,漂白剤は禁止です。
5,藍染めなどは、白い物と洗うと色移りします。
6,干すときは直射日光は避け、裏返しにして陰干します。
posted by nakajima@Js'ken at 04:22| Comment(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする