トップぺージ・フライヤー .jpg

Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsr.gif

2010年01月19日

ビジネス仕様のレザー小物(メジャー,ポストイット,コインケース,靴べら)

いつの間にか,お店の中は赤やピンクのバレンタイン模様になっていますね! 今日の午前中,茨城県水戸市近辺を車で走っていたら白い粉が舞っていました。はて気温も暖かく何かの粉ならばフロントガラスに積もるはず・・・しかしそれもなく雪であろうか?

バレンタインが終われば3月は入学や入社の時期。そこで今回はシックな焦げ茶色のレザーを使ったビジネスにも使える革小物を製作いたしました。仕事道具が同じレザーのセットで使っている人は目を引くと思われます。
レザービジネス仕様,メジャー,ポストイット,コインケース,靴べら.jpg
財布は小銭を入れるとボリュームがでてスーツや制服の形が崩れてしまうことがあります。小銭を別にして持つ方にレザーコインケースを。

革靴に靴べらは必須ですが出先で用意されているとは限りませんね。革靴を綺麗には履きたい方に革包み靴べらを。

ポストイットは手軽にメモれて貼って剥せるのがメリット。胸ポケットに入るサイズなので物忘れしやすい自分には必須アイテムです。

メジャーは使う方と不要の方が分かれると思います。他の人とは違った物がもちたい人へ革包みメジャーを。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 22:52| Comment(0) | ★レザークラフト,皮革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

革製がま口コインケースなどに寛永通宝,天保通宝の根付ストラップ

まだまだ和装は分からぬ事も多いので古本屋で和装関連の雑誌を買い漁って着付け方法や和装小物を調べています。そこで気付いたのですが,女性の着物本は多く出版されているのに男性の着物本はなかなか無い。

いまだに一人で着物を着て歩く事に慣れてないので茨城などで着物仲間が出来てくれぬかと切に願っております。千葉県や埼玉県には小江戸と呼ばれる歴史感溢れる場所があるのでぜひ着物で行ってみたい。
寛永通宝,天保通宝の根付ストラップ,レザーがま口,コインケース.jpg
和装と帯を飾る根付に合せ革製のがま口を作り古物屋で仕入れてきた古銭の寛永通宝と天保通宝を使った根付ストラップを作ってみました。古銭は年代物の価値を落とさぬよう溶接,穴あけはぜず超音波洗浄後にいぶし古美仕上げをしました。

天保通宝は江戸時代の幕末から明治時代に作られた銅製の古銭です。結構良い値段がするのですが小判形で和服に良く合うので試行錯誤しつつ和装小物に取り入れていこうと思います。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 22:52| Comment(0) |  和裁,着物小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

鍛冶火造りナイフ製作,革鋏,革包丁刃物研ぎ

先日の鍛冶屋修行では刀風のペーパーナイフと鋼,軟鉄の細工用ナイフを作ってきました。今回の作業では鋼付けの工程が加わったので素材自体の強度自体が増しています。

彫金銀細工で使っている貴金属のシルバー925は柔らかいので切る,削る,溶接するが比較的楽にできます。が鉄は加工しやすい軟鉄であっても叩いて形を作るので捩れや歪みが出てきます。鋼を付けたら素材の性質が違うのでさらに予測するのが大変難しい。
鍛冶火造りナイフ作り,革はさみ,包丁刃物研ぎ.jpg
今回火造りナイフ造ったのでいよいよ刃物の研ぎ工程に入りました。今まで包丁など刃物研ぎは自己流だったのでプロの仕上げと比べると切れ味の面で格段の差がありました。

練習かつ復習を兼ねてレザークラフト用の革包丁と革鋏を研ぎました。包丁やハサミ,タガネなどの刃物研ぎは必須スキルなので素早く仕上られるようどんどん練習していかなければなりませんな。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 22:52| Comment(0) |  アイアンスチール,鍛鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする