Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsat.gif glossybuttonsr.gif

2010年09月20日

関東3大山車祭り,2010年石岡のおまつり(常陸國總社宮大祭)

2010年9月18,19,20日に開催された関東三大祭りと言われる茨城県の石岡のおまつり(常陸國總社宮大祭)に行ってきました。地元の茨城開催なのでほぼ毎年行っているのですが石岡のお祭りが終わってしまうと夏の終わりでもあり言い知れぬ寂しさに襲われます。

お祭りの楽しみはなんと言っても山車や幌獅子は当然ですが露店での買い食い、さらに和服,お祭り着やファッションコーデの観察。和服のコーディネートは参考にする雑誌や人がいないのでこういう時に観察するしかありません。年配の人で和服姿は残念ながらいなかったのですが他の人を見ると参考になりますね。
関東3大山車祭り,2010年石岡のおまつり(常陸國總社宮大祭).jpg
関東三大祭り,三大山車祭りは他にも佐原の大祭(千葉県),くらやみ祭(東京都府中市),川越まつり(埼玉県)などあるようです。真偽はどうあれこれらの関東三大祭りも行ってみたいですね。今後2010年のお祭り日程は佐原の大祭 秋祭り10月8日〜10日 川越まつり10月16,17日 くらやみ祭り4月30日〜5月6日です。 

今年山車や幌獅子を見つつ和太鼓や笛,鉦聴いていると、これがバンドワゴン効果か!っと納得します。心理的にノッてしまいつつ日本伝統楽器の和太鼓に挑戦してみましょうか?By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 11:25| Comment(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

経年変化した洋館風に事務所内部のエージング塗装,補修リフォーム工事

普通にクロスやフローリングを張り替えるだけでは面白くないのでこれから手作りしていくインテリアに合うよう、経年変化で風化した洋館風に住宅,事務所内装のリフォーム塗装工事をしました。

この事務所は工房としても使っており築10年を超えた年代物なので延命処置,補修工事はしておかなければなりません。住宅などは年月が過ぎるごとに劣化していくので気が付いたときに補修していくのが長持ちさせるコツです。
事務所内部のエージング塗装,,経年変化した洋館風に.jpg
今回の経年変化した洋館風エージングペイント、内部の塗装は塗料や材料に重量制限が出てきます。石膏ボードやクロスの上にコテなどで塗る場合は軽い素材を使い、茶色いタイル部分は石膏プラスターで凹凸を付けながら軽めに仕上げてあります。

タイル以外の壁面は吸湿効果のある意匠塗料のベルアートで薄くコテ仕上げしてあります。経年変化した洋館はタイルの種類,形状、壁面の模様,仕上げさまざまなバリエーションがあると思いますこれで満足せずバリエーションを増やしていきましょう。 ByJs'ken

posted by nakajima@Js'ken at 06:15| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

100円均一ショップの材料でLED手作り照明

今回は100円均一ショップの素材を利用しつつLEDで省エネの照明を作ってみました。近場の100円均一ショップ,ダイソーとセリアはそれぞれ違った商品が置いてあるので必要な配線パーツはその2店から集めました。

ホームセンターのジョイフル山新で電気コード,on,offのスイッチを購入しました。LED電球,電球ソケット,ガラスの器はセリア。コンセント,配線小物はダイソー。LEDだったのですが後々のことを考え直流配線ではなく交流配線で接続してあります。
100円ショップの材料でLED手作り照明.jpg
LEDは省エネ+長寿命の上,熱が発生せず照明カバーも色々使いまわせます。電機の配線は理科の豆電球実験みたいで心躍るのですが皆さんはいかがでしょうか?

今回の100円均一ショップの材料での手作り照明は器のサイズに配線距離など微妙に失敗だったような気がします。この配線は生きているので照明部分を変えたら別な雰囲気も出るはず、次回の手作り照明でリベンジしましょう。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 07:20| Comment(0) |  アイアンスチール,鍛鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

チノパン,ブラックボトムの裾をリメイク,シャツを7分丈へ裾詰め

今年の夏は猛暑で家庭菜園のミニトマトがついに実をつけませんでした、実際に野菜を作ってみると野菜の値上がりが分かるような気がします。しかし猛暑と言いつつ周りのショップを見渡せば秋物入荷のpopこれからは衣替えを視野に置きながら準備しなければなりませんね。

そこで秋に向けて去年あまり着ず箪笥の肥やしとなっている衣類を引っ張り出し一斉リメイクをしております。今回は袖の短いダークトーンのシャツとボトムを7分丈に袖つめとボトム裏地を別布をつける改造リメイクしてみました。
チノパン,ブラックボトム裾リメイク,シャツを7分丈裾詰め.jpg
Yシャツは前回のブラックシャツ同様、胸ポケットと袖に別布を当てて秋になればこのシャツ1枚で出かけられるよう仕上げてあります。今回のボタンは金色のメッキボタンを使っているためオリジナルの1点物として目立つと思います。

流行している裏地に違うコントラストの生地をあてたボトム,折り曲げれば7分丈にもなり通常の状態では普通のブラックデニムとチノパン。夏は2枚合わせの生地は暑くて仕方ありませんがそれから秋,冬,春と3シーズン使いまわせるよう改造しておきました。さて次はどうしようか・・・ By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 08:35| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする