Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsr.gif

2010年10月31日

茨城県笠間市で開かれた笠間骨董我楽多市(ガラクタ市)へ

10月11月の茨城県笠間市はイベントが多く、匠のまつり,神事 流鏑馬,骨董ガラクタ市,茨城ストーンフェスティバル,菊人形展『龍馬伝』などなど。11月3日文化の日はイベント最後も多いので笠間へ集合。

初日の朝早くに行けばよい掘り出し物にめぐり合えそうで一足先に笠間骨董我楽多市へ行ってきました。レザークラフトや洋裁,服飾用品が格安で購入できたのでラッキーでした。
笠間骨董我楽多市,ガラクタ市.jpg
他にもトルコのシルバーアクセサリーや天然石,着物などの古着や反物,刀の鍔や陶器など20,30店舗出ているので見に行って損は無いと思います。

平成22年10月31日(日)〜11月3日(水・祝) 9:00〜16:00 場所:笠間稲荷神社前 笹目宗兵衛商店裏駐車場 問合せ:(社)笠間観光協会 0296-72-9222


posted by nakajima@Js'ken at 22:58| Comment(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

レザーウォレット,内部の機能を残しつつ,劣化した外側の革を交換張替え

レザーウォレットは長年使っても内側の革はきれいで外側の革と比べると長持ちします。しかも内側の収納機能はその財布に慣れてしまうと新しい財布は慣れるまで時間がかかります。

外側の革は経年するにつれ汚れ,水シミ,傷になったりデザインに飽きたりします。レザーウォレットも携帯電話の外観を手軽に変更できるようにならないかと考えていました。
レザーウォレット,劣化した革の交換張替え.jpg
そこで今回は財布内部の機能を残しつつ外側の革を取替え、家電などの再生品同様に復活させました。この革の交換作業は外側の革1枚交換すればよいので買い換えるより値段もお得になります。

ただ、どの財布でも外側の革を交換できるわけでなく、設計,構造を理解している自作の財布が現在のところ問題なく交換できます。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:58| Comment(0) | ★レザークラフト,皮革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

メンズボトムのファスナー,チャック交換,ボタンホールの大きさ直し

がファスナーのしまり具合,状態が良くなく自然とチャック全開になっていたり、ボタンホールが緩々でボタンが自然と外れてボトムがずり落ちてしまったり、このような状態は古着のボトムなどでよくありますね。

経験上,古着や服を選ぶとき有名メーカーのファスナーの場合は長持ちするような気がします。知らないメーカーのファスナーだった時は2年位で緩々になった経験があったことも。
メンズボトム,ファスナー,チャック交換,ボタンホール直し.jpg
今回はメンズボトムファスナーを新品へ交換とボタンホールの穴の大きさを小さくする修理をしました。無事捨てられてしまうものを救出!

最近は新作を作るより洋服のお直しやリメイクが多くなってきているような気がします。まあエコと言えばエコなのでお直し技術もどんどん覚えていきましょう。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:58| Comment(0) |  レザー・布・SV925修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

革靴の靴底,踵の剥がれを修理しつつ、劣化したゴム,ラバーの交換

前部分と踵部分のゴムが磨り減ったり,剥がれたりの革靴を修理しました。,今後の靴底の磨り減り防止のために靴底前側をゴム,ラバーで被い、踵のゴム張替えは接着のみではなく釘も新たに打ち直しも行っております。

もちろん革靴のゴム底修理以外にも革靴自体の汚れも目立ったので靴のクリーニングも行ないました。まず最初にクリーナーと水拭きで靴の汚れを落とし、乾燥後にたっぷりオイルで油分を与えて乾拭きして仕上げてありま、人間の肌と一緒で牛革も日ごろの手入れが重要ですね。
革靴の踵, 底の剥がれ,磨り減りをゴム張替え半張り加工.jpg
革靴は革底の方がオシャレですが革底が削れてくることは防ぎようも無く、雨が降ると水が滲みてくる事もあったりします。半張りにしたことで削れても張り替えればすむようになりメンテナンスコストも抑えられます。

お気に入りの革靴には白,赤など原色系のラバーソールでカスタマイズしてみてもよいし。爪先の磨り減り消耗を防ぐためヴィンテージスティールを付けたりデザインが飽きてもリメイクするとまた違った雰囲気で楽しめます。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:58| Comment(0) |  レザー・布・SV925修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋冬の防寒ストール,ネックウォーマー,メンズスヌード

ストールは運動や動いていたりすると自然にほどけてくる事が多々あり、ネックウォーマーではバリエーションに不満が出ることも。そこでストールとネックウォーマーの長所を取り入れたアイテムがスヌードです。

スヌードとは端が筒状につながったストールでネックウォーマー風に使ったり,首からかけてたらしたり,ベスト風にかけたりドレープ感も。秋冬の防寒以外にも使い回しが出来るアイテムです。
メンズスヌード,秋冬の防寒ストール.jpg
もともとはスコットランドの未婚の女性が頭に巻いたヘアバンドでしたが次第に首回りの防寒具としても使われるようになったようです。

このスヌードは使わなくなったストールの端を縫い合わせただけなのでハンドメイドでも簡単に作れます。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:58| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

革靴修理,伸びたゴム交換して履き心地のサイズ調整

革靴は修理しながら丁寧に履けば長持ちするため大変コストパフォーマンスも良いので愛用しています。この革靴は3年履いているのでゴム部分が延びて靴を履いていてもすぐに脱げてしまうようになっていて、特に階段などでは足に靴が密着してないのでこけそうになったこともありました。

そこで革靴のサイズ調整,フィット感調整のため新品のゴムと交換する修理を行ないました。せっかくゴムを交換するので別の色のゴムをつけよう言う事で今回は黒のゴムでカスタマイズです。
革靴修理,伸びたゴム交換,サイズ調整
作ることが出来て修理が出来れば漸く半人前かな?ゴム交換時この革靴で修理箇所を色々発見していました。

踵部分の革補修,白革の白顔料での補修,ヒール革巻きなどなど、28cmの靴もなかなか見つからないので今あるものを修理しつつスキルを磨いていきましょう。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:58| Comment(0) |  レザー・布・SV925修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

冬用の服を自作,中綿入りダウンベストとメンズボトム

茨城の朝はとても寒くランニングに起きるのも億劫になっております。このままではオッサン化してしまうので気合を入れなおし肉体維持,バスケの基礎体力つけに精進しましょう。

今回作った物は中綿入りのダウンベストとメンズボトムです。作ったダウンベストとボトムをトルソーに着せたら渡部陽一風になってしまったのでショック。
冬用の服を自作,中綿入りダウンベストとメンズボトム
今まで洋服はある物をコーディネートして着ていましたが、今回アウターとボトムを作ったことで上下のコーデをデザインしてから作る楽しみもできました。

洋服の内部に綿を入れ形にするのは今回初挑戦で無事第1段階をクリヤーしたので、次回はファーやボア生地を使って冬用の服を作ってみようと思います。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 22:51| Comment(0) |  リメイク古着,洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

レザークラフト教室,古銭コンチョ付きメディスンバッグ作り

以前よりピンクや赤のレザーで財布と携帯が入るメディスンバッグを作りたいと依頼がありました。そこで今回レザークラフト教室を開催いたしました。その工程は↓

(1)手持ちの財布と携帯を収納したサイズに型紙を作る(2)染色された半裁の牛革への印しつけ裁断(3)皮革用ボンドの使い方を説明してバッグの形へ接着(4)レザーの穴あけ,縫製(5)染料の色止め剤塗布(6)ポンチで穴あけ,古銭コンチョ付け
レザークラフト教室,メディスンバッグ,ワインレッド,古銭コンチョ付き.jpg
今回のメディスンバッグは財布の大きさから考えると腰にぶら下げる機能だけでは負担になるように思い、そこでバッグ裏側にベルトループを付けました。それにより直付けウエストポーチ,背負ってボディバッグの機能を持ったバッグになっています。

どうやら今回のレザークラフトで革加工の面白さに目覚めたらしく、次回はこのメディスンバッグの色に合わせてレザーベルトも作りたいと言っていました。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 07:47| Comment(0) |  素染め・ペイント体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

コーヒーの香りとナッツ風の香りが漂う,自家焙煎の大豆ブレンドコーヒー

昔から珈琲が好きで1日に何杯も飲んでいましたがそろそろ健康にも気をつけねばなないお年頃、ネットのニュースでコーヒーの飲みすぎ,カフェインの取りすぎは体に刺激があることを知りました。

当「Js'ken cafe」に新たなコーヒーメニューがプラスされました。ノンカフェインでたんぱく質やイソフラボンが含まれている大豆をロースト,焙煎した大豆コーヒーブレンド。たいへん大豆が香ばしくナッツ系の風味もあります。
自家製大豆ローストコーヒー,健康にノンカフェイン.jpg
大豆を使ったコーヒーは物資不足でコーヒー豆を手に入れられなかった人々がコーヒーの代用品として生み出したものです。大豆以外にも玄米,タンポポの根,ドングリ,ピーナッツ,かぼちゃの種などを焙煎して飲んでいたそうです。

現代でもピーナッツや玄米,ドングリ,かぼちゃの種などは手に入れやすく、香りも良さそうなので新たなレシピとしてコーヒーブレンドに挑戦してみるのも面白いかも知れませんね。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 06:35| Comment(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

栗の家で開催されてる古物市に行って,着物の反物購入

今まで単,袷の着物をあり合わせの布生地で作ってみましたがやはりデザインの良い反物で着物を作りたくなりました。そこで近場の岩間で開催されている栗の家,古物市へ反物探しに行ってきました。

栗の家,古物市は第1日曜日と第3日曜日に開催されます。 URL>http://www.kurinoiekottouichi.com/ 場所>茨城県笠間市土師1285
古物市,栗の家,着物の反物購入.jpg
折りたたまれた状態や丸められた反物の状態でオシャレだとおもっても購入にためらいがあります。着物の製作数,経験値が少ないので仕上がりイメージがつかみにくいのが根本原因にあります。

着物の仕上がりイメージをつかむ為に柄や素材感を雑誌やお店で予習しておく、さらに各地の古物市に行って反物の相場や種類をリサーチしておくのが良いと学習しました。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 21:11| Comment(0) | ★Js'ken,営業報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする