Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsat.gif glossybuttonsr.gif

2012年11月30日

ボトムのウエスト詰めでサイズダウンとデニムの穴あき修理の練習

古着屋では1点物との出会いが多く気に入ったデザインやカラーのものがあってもサイズが合わないことの方が多いです。

CIMG1335.jpg

ボトムの裾上げはできてもウエストが大きいのはベルトで誤魔化しながら履いていましたが、遂に念願叶ってウエストのサイズダウン方法を習ってきましたよ。

CIMG1337.jpg

あまり詰めすぎると形が崩れるので左右腰の部分から2pづつ計4pサイズダウンに成功しました。これで前のボタンやファスナー部分が浮くことがなくなったはず。

CIMG1345.jpg

 

次に擦り切れたり生地に強い力がかかって敗れたデニムをミシン刺しで破れの修復に挑戦してみました。

CIMG1347.jpg

最初は裏から補強の布をあてがい白糸のみでミシン刺し、次に水色糸で穴を塞ぎ生地の織り目に合わせて合わせて白糸で調整して仕上げを!

CIMG1351.jpg

デニムの破れ補修はまだまだクォリティーが低いので修理した部分が目立ってよろしくは無いです。

 

次は難しそうだけどジャケットのサイズダウンや裾上げなどもしてみたいな! By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 02:34| Comment(0) |  レザー・布・SV925修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

ドット,ストライプ模様に革を染めた商品。手帳,小銭入れ,デジカメケース

2012年半ば〜後半多くなったレザーを染めたドットとストライプの革小物。出店した時にお客様のご要望を聞きながらバリエーション増やしています。

 

まずは2013年カレンダー付きのドットとストライプの手帳。バインダー式のシステム手帳なので中の用紙を変えて来年以降も使いまわしができます。

DSC_0024.jpg

構造紹介↓

  • 正面にファスナー付きの収納
  • 名刺やカードを収納するカードケース
  • 取り外し可能のペンホルダー

CIMG0903.jpg

 

次にパープル,レッド,ブラックで革を染めた小銭入れとデジカメケースです。

CIMG1279.jpg

小銭入れはしっかり留まるバネホック。デジカメケースはマグネット式の留め具使用。

CIMG1280.jpg

模様のドットやストライプ。抜き型を使うことでハートやスペードなどの形にすることもできるので来年2013年以降は違った模様も登場予定お楽しみに! By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 06:17| Comment(0) | ★レザークラフト,皮革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

クラッシックな革靴とレザーブーツを手染め!きつい靴のサイズのばし幅広げ加工致します。

実際に当工房でご用意している新品の靴をご試着いただきオーダーを受けたカラーリング革靴のご紹介。加工方法は革浸透型の染料で手染め。
CIMG1296.jpg
もともと薄い茶色の靴をベースが濃いブラウンで履口のみストライプに仕上げてあります。こちらの靴は13000円。
CIMG1295.jpg
人それぞれ足の形状が違うので履いていて痛かったり締め付けられたりすると足にもよろしくありません。
 
当工房にオーダー頂いた染め靴はもちろん、お手持ちの靴をお持ちいただければの幅広げ,サイズ伸ばしいたします。
CIMG1264.jpg
 
当工房でご用意している革靴のバリエーションどんどん増やしています。
CIMG1267.jpg
赤茶色のレザーブーツをストライプに染めています。以前染めた茶の市松染めレザーブーツはこちら
CIMG1320.jpg
CIMG1326.jpg
ご報告!2013年の2月バレンタインシーズンに、つくばエクスプレスつくば駅に直結のショッピングモール・つくばクレオスクエアに出店します。
 
バッグやウォレットなどの手染め革アイテムはもちろん、革靴もどんどんバリエーションを増やしてご紹介させてもらいます。つくば駅直結なので是非お越しを! By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 07:17| Comment(0) |  靴のリメイク・サンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

バッグハンドルなどハンドメイド材料紹介とオーダー修理料金の目安

お知らせ!入荷するとすぐ出てしまうアウトレット商品のキーホルダー型靴べら金具が入荷しています。キーホルダー型靴べら金具600円 レザークラフト材料のお店はこちら

CIMG1145.jpg

ハンドメイド品に使う材料卸をしています。年末オーダー頂いたバッグの持ち手!このあと革を手染めしてオーダーに合うように仕上げていきます。

DSC_0114.jpg

またグラデーションなどのカラーリングを施すことも可能なのでオリジナル1点物をお作りになっている作家様にもオススメです。

 

販売中のバッグ持ち手ハンドルの商品はこちら→値段は1500円〜(2本セット長さ40p〜50p)

CIMG1385.jpg

柔らかい革を使ってショルダーバッグ用の肩紐も2000円〜各種カラーをご用意できます。カラーサンプルはこちら

CIMG1389.jpg

 

次に中古の腕時計やレザーの切れた腕時計のバンド交換受付中です!手持ちの時計ムーブメントとバックルをお持ちいただいた方には2000円〜革バンド交換いたします。

 

シンプルな1色仕上げが飽きた方には市松模様や水玉模様など他と違ったデザインに仕上げることもできますよ。

CIMG1378.jpg

バッグの持ち手が切れたり壊れたりした場合もまずは現品をお持ちいただきご相談ください。革を手染めしているので長年使ってエージングした革の色に合せハンドルの形に合わせ2000円〜修理します。

CIMG1380.jpg

posted by nakajima@Js'ken at 16:07| Comment(0) |  レザー・布・SV925修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

クリスマスに革の端切れを使って手作り体験勃発。myクリスマスプレゼント!

クリスマスお客さんが多かったので勃発的に歯切れのレザーを使った手作り体験が開催されました。

CIMG1302.jpg

作業しているのは自分で洋服やバッグを作れてしまう物作りのベテランさん。

CIMG1304.jpg

遊びに来る前から考えていたようで、レザー歯切れを花の形にはさみで切り抜いたり蝶の形に切り抜いたり手際が良い。

CIMG1309.jpg

道具の使い方や金具の使い方も理解していたので教えることは殆ど無かったです。

CIMG1313.jpg

CIMG1317.jpg

革の端切れはグラム売りしています。日曜日と月曜日10:00〜18:00まではその歯切れを使って当工房で加工していくこともOKです。

 

自分であらかたできる方は革の端切れのグラム数と使ったカシメやハトメなど金具代で1800円〜遊んで行く事も可能です。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 19:42| Comment(0) |  素染め・ペイント体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

男性には根強い要人気のオイルワックス仕上げのベルトループ,コインケース,ハーフウォレット追加しました。

メンズ用に使い込んでくるうちに艶が出て飴色になってくるオイルワックス仕上げのヌメ革アイテムを用意しました。

 

ウォレットチェーンや鍵をつけるのに使うベルトループには古銭を使ったコンチョをアンティーク仕上げを施し付けてあります。

CIMG1271.jpg

次に同様にオイルワックス仕上げのコインケースボタン部分には金具を隠した物とコインコンチョを付けた物がありお好みの物をお使いくださいませ。

CIMG1272.jpg

ヌメ革のハーフウォレットも同様に追加し古銭コンチョのウォレットはエイジングしやすいヌメ革にオイルを多めに入れワントーン濃い仕上げにしてあります。

CIMG1273.jpg

市松やストライプ柄好きの男性も多いですが、根強い要望のあるヌメ革仕上げのウォレットとコインケースイベントでもご要望があり追加しました。

 

出張イベント会場・石岡市の工房で年内大売出しクリスマスセール実施中です。工房では出来上がってるものに名前入れもできますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 21:38| Comment(0) | ★レザークラフト,皮革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

ネックレスチェーン,ペンダントヘッド追加!用意している真鍮と古銭のアクセサリーはコンチョ・指輪・ブレスレット・簪など

 女性男性共に使いやすい真鍮ネックレスチェーンを用意しました。リーズナブルな真鍮チェーンなので重ね着けにもピッタリです。

  • 長さは40cm45cm50cmの3種類
  • チェーンの太さは2mmと3mmの2種類
  • カラーはゴールド,ピンクゴールド,アンティークの3種類

CIMG1268.jpg

真鍮チェーンと同素材のアンティークな海外古銭や鍵,模様をプレスした皿などを加工したペンダントヘッドに加え、

CIMG0873.jpg

クリスマスプレゼントとしてお揃いで付けられるように4mmカラーストーンを使ったペンダントヘッドも追加で製作。

CIMG1159.jpg

今までピンズから始まりコンチョ・指輪・ブレスレット・簪と作ってネックレスにて真鍮や古銭のアクセサリーが出揃った感じですね。来年は鋳造品も含めデザインの向上させバリエーションを増やしていく予定です。

 

来年の2013年5月18日(土)・19日(日)は東京ビックサイトで開催されるデザインフェスタに出店いたします。あと5ヶ月! By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 20:42| Comment(0) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

モルガンダラー・ウオーキングリバティコインのコンチョオーダー方法のまとめ(シルバー925/真鍮ブラス/銅ブロンズ素材の槌目処理も受付中)

各県からご依頼いただいているモルガンダラー・ウオーキングリバティコインのオーダー方法などのまとめ。

(1)最初にコインに直接、裏表と直接マジックでお書きください。表側がコンチョ完成時の正面になります。

CIMG1130.jpg

(2)ネジの高さのご指定。ジャンパーホック大に使用し革の厚みが1.5mm〜3mmの場合は通常の6mmネジの高さをご指定ください。

 

更に厚い革をご使用で3mm厚革の2枚重ね,3枚重ねで高さのある物を必要な場合は真鍮板を咬ませてお好みの高さまで調整いたします。

CIMG1133.jpg

(3)コインをガスバーナーで加熱しながらコインをアーチまたはドーム状に丸めていく加工がありますので、コインの厚みにもよりますがコインの膨らみも調整できるので合わせてご指定ください。

 

通常のドーム高さはコインの厚みをあわせて5mm〜6mmです。

CIMG1140.jpg

(4)加工するコインの枚数により1枚あたりの加工賃を算出致します。作業代の算出方法=枚数+作業時間 (作業時間と1枚あたりの料金)

  • 1枚+1時間=料金1000円 1枚あたり1000円
  • 5枚+3時間=料金3750円 1枚あたり750円
  • 10枚+5時間=料金6000円 1枚あたり600円

CIMG1141.jpg

(1)コンチョ正面指定(2)ネジ高さ指定(3)ドーム高さ指定(4)コイン枚数指定の1〜4を指定頂き当工房まで郵送いただくと作業を開始させて頂きます。

CIMG1148.jpg

工房まで送って頂く場合は郵貯レターパック350/500にて送っていただくかメール便にて発送するのが全国一律料金なのでオススメです(80円〜500円)

 

素材(シルバー925/真鍮ブラス/銅ブロンズ)やコインの種類や加工料金などまずはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

発送先の住所は→工房の場所→315-0124 茨城県石岡市柴間138

posted by nakajima@Js'ken at 17:17| Comment(0) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

手染め革靴のオーダー品のご紹介。各種サイズ・各種カラーあり。試着は出張イベントまたは当工房にて!

大変ありがたいことに多くなってきている手染め革靴のご紹介。革靴のサイズは24.5cm/25cm/25.5/26/26.5/27cmあります。

CIMG0853.jpg

今回のオーダーは実際に試着していただき24.5cmの革靴を茶と焦げ茶で染め分ける染色加工いたしました。

CIMG0846.jpg

靴の部分ごとに染め分け,模様つけができるので他の人とカブることがまずないと思います。

CIMG0848.jpg

次に同じく試着していただき発注いただいたオーダー品26cmサイズの革靴をベースはレッドに染めているのですが後ろから見るとやはりその人のこだわりが見て取れ後ろの部分は黒に染めて仕上げてあります。

CIMG0849.jpg

実際に履いてからオーダーしたい方は、

  • 出張イベントの販売会場
  • 出張していない日曜日・月曜日の茨城県石岡市の工房
  • ご連絡頂いた場合はその他の曜日でも対応

CIMG0851.jpg

  • 同型の革靴料金は→13000円 (染め替え料含む)
  • 郵送発送は→ヤマト急便,はこブーンにて580円

オススメの発色の良いカラーは茶・焦げ茶・赤・黒になります。またストライプ・チェックなどの模様つけも可能です。

工房の場所→315-0124 茨城県石岡市柴間138

この革靴のお問い合わせなどのメールフォームはこちら By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 16:37| Comment(0) |  靴のリメイク・サンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

厚手のウールジレリメイクと衣替え前の伸びてすぐボタンの取れるボタンホール修理

出張の出店イベントラッシュでゆっくりファッション雑誌を見る暇が無かったので今週は少しゆっくりさせていただきました。古本屋さんで11月12月1月2月のメンズ雑誌がごっそり購入され無くなっていたら犯人はここにいます。

 

古本屋めぐりしつつ古着屋チェックしてきたので厚手のウールジレを手に入れましたよ。冬物はヒートテックの重ね着やセーターを内部に着るので通常Mサイズですが今回Lサイズを購入してあります。

CIMG0974.jpg

試着しつつ何か嵩張るなと思ったらポケットが邪魔だったので取ってしまいました。これですっきりですがデザイナーさんごめんなさい。

CIMG0976.jpg

次に冬物と夏物の衣替えを徐々に行っています。徐々にというのは薄手のニットカーディガンなどボタンホールが伸びてしまった物があるので修理,チェックしつつたんすに収納です。

CIMG0992.jpg

ニットは柔軟性がもともとあるので伸びやすくなっています。伸びたボタンホールの直し方は簡単でボタンの直径分の長さを残し伸びた部分をかがって縫い閉じていけば完成です。

CIMG0991.jpg

ちょっとした洋服お直しリンク→破れた箇所の補修や縫い合わせかがり縫い ・ 取れかかった,取れたボタンの付け方

 

11月10日,11日11:00〜19:00は東京ビッグサイト西ホール全館でデザインフェスタが行われますね。もちろん出店する作家さんが大勢いるので見に行きますよ!

posted by nakajima@Js'ken at 17:28| Comment(0) |  レザー・布・SV925修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする