トップぺージ・フライヤー .jpg

Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsr.gif

2011年01月28日

日本の一銭,五十銭,海外の古銭を指輪に。モルガンダラーリング風

アメリカで製造された1ドル銀貨を指輪などのアクセサリー加工する技術で、インディアンが作っていたモルガンダラーリングと言うものをご存知ですか。作り方は平らな硬貨を何度も焼きながらねじりひっくり返して指輪にします。

日本の一銭,五十銭硬貨,海外の古銭は大量に所持しているのでアメリカ硬貨と違った雰囲気になるであろうと製作してみました。素材はブロンズ,ブラスなど硬貨を作ったお国柄によりさまざまなデザインの指輪になります。
日本の一銭,五十銭,海外の古銭を指輪に。モルガンダラーリング風.jpg
昔は左から右ではなく右から左へ漢字,文字の書き方が逆でした。明治,大正,昭和初期の一銭,五十銭硬貨を使ったので製造された年代が分かります。古さと相まってレア感あり洋服や昭和,大正時代のアンティーク着物に合わせたら目を引くこと間違いないと思います。

今後は指輪以外にも洋服やアンティーク着物にも合うような、ネックレスや根付ストラップなど古銭のデザインを生かしつつアクセサリーを開発していきたいと思います。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 05:16| Comment(2) | ★シルバー925,真鍮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明治,大正,昭和初期の一銭,五十銭硬貨を使ったので製造された年代が分かります。古さと相まってレア感ありという記事をみました。今でも造っていますか?造っていればお値段を教えて下さい。
Posted by くつな at 2015年03月12日 22:43
メールにてご連絡しました。
Posted by 中嶋健一 at 2015年05月01日 12:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。