Js'ken System[皮革レザークラフト染色製造・.銀と真鍮加工.着物やクラフト市出店など]in茨城県石岡市

茨城県石岡市の工房にてレトロ&ポップをテーマに真鍮・シルバー925などに刻印を打ち込みブレスやリング・ネックレスを製作。海外コインを輸入してオリジナルコンチョ製作。レザーを染料を使ってオリジナルのカラー・模様を染色、革小物やバッグ,靴,財布などをハンドメイドにて製作しています。

2017年3月5日更新【現在、たくさんの注文をいただいており当分の間旧商品の制作・オーダーメイドは中止させていただきます。】

glossybuttons.gif glossybuttonsa.gif glossybuttonsr.gif

2012年12月31日

革と金属加工の作業場をカスタマイズ!新たにTODOリスト用と設計図用2枚黒板を製作。

年末の大掃除は収納スペース確保との戦いでした。お陰で半裁革の収納場所も1ヶ所空き、裏の衣装部屋兼物置にも十分な収納スペースを確保しました。

CIMG1370.jpg

物を作っていると設計図やちょっとした計算が必要です。今まではメモ帳か手持ちのホワイトボードに書いて作業をしていました。2013年は新たに心機一転何度も書いたり消したりでき幅広いスペースのある黒板を設置。

 

薄さと磁石がつく事が重要だったので、建築屋根材のトタンに黒板用スプレーを吹き付け自作。上部の赤錆色のトタンは看板のあまりを流用。

CIMG1372.jpg

屋根に使うトタン材はかなり大きいのでカットして2枚黒板ができたので作業机の正面に設置した黒板にはやることリストを書いて作業し忘れを防ぎましょう。

CIMG1373.jpg

ちなみに柱には各種長さ、カラーを合わせファスナーが吊り下げられていて在庫がなくなればすぐに買いたすように分かりやすくしています。

posted by nakajima@Js'ken at 19:44| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

足の壊れたポールハンガーを修理カスタマイズ!イベント出店用に高さ調整をしてバッグ展示用に!

足が壊れて立たなくなっていたポールハンガーを修理しましたよ。イベント出店する時のバッグ展示用品にしようと高さ調整いたしました。

 

問題点は2つ、1つは足の土台部分は十分な広さと重みがないとバッグや洋服を吊り下げると倒れてしまいます。2つ目は収納するときに足が取り外せないと持ち運びが面倒になるということ。

CIMG0965.jpg

1.5cm厚のコンパネを2枚張り合わせ錘として、ポールとの接続部分にボルトを埋め込み収納するときに取り外し可能に!

CIMG0963.jpg

もともとのポールハンガーも分解するときはネジ式で取り外すようになっているため、受けなどのネジ山ピッチを合わせてもともとのポールも流用できるようにし高さも2段調整可能になっています。

 

イベント出店が続いているためなかなか自分用のもの作りや修理ができませんでした。少し時間を作ってトルソーのカスタマイズもやっていきたいな〜と思う今日このごろです。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 12:54| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

劣化が激しい作業場のフローリングを防水や紫外線対策にペイント!

もうこの作業場も長年使っているのでフローリングの床がボロボロで剥がれてきます。剥がれた所は防水の意味もこめてヤスリがけしたあとにペンキなどで応急処置をしていました。

しかしあとから後からきりが無いので一気に塗装を慣行。荷物を退かし木材が浮いて剥がせるところははがしてサンダーでフローリングを一気にペーパーがけ。
CIMG8742.jpg
CIMG8748.jpg
下塗りに塗料を密着させるシーラーを塗装したあとに、白,水色,白の3段重ね塗りをしました。
CIMG8871.jpg
そのあとに一手間加えると海の家や別荘のテラスのようにエージングされ年季の入った床風になります。

春夏にさっぱりすごせる空間になったと思います。こちらは主に来客用のスペースになります。さらに手を加えてリラックスできるような空間にしたいですね! By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 11:26| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

裏表両用のコルクボードを製作しましたよ!屏風状になっているので立てたり吊るしたり可能。

100円ショップで購入したインテリア用品編です。今回はB4サイズのコルクボードを3つ繋ぎ合わせてペイント後に裏面にもコルクを張りましたよ。
  • 屏風状にしてあるため机などに立ててアクセサリーを飾る事も可能。
  • 机などのスペースが無いときは、吊り下げて壁に飾る事も可能。
  • 持ち運びは折り畳んで省スペースに保管する事も可能。
裏表両用のコルクボードを製作,3つ連結で折り畳み可
使い勝手が良いので更なるクォリティーアップのために両面使用する場合の画鋲,留め具選び。野外でテント展示する場合には強風対策など改善が必要です。

小物類のインテリア用品が増えたので次は大量にあるバッグや靴などの展示方法を考えないとね!室内保管・野外展示方法を改善しないとさらなる増産に影響が(笑) By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 05:06| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

100円ショップのA4のポスター額をアンティーク風にリメイク,ロゴ,料金表,案内など書き込めば看板にも!

ずいぶん前にミニマムサイズの物から遠くの物まで取れるデジタルカメラ(CASIO EXILIM)に新調しました。まだピンボケする時もありますが漸く機能の一部を使いこなせるようになってきました。

小さな物だとビーズや真鍮パーツ,シルバーアクセサリーもボケずに撮れるし、遠くの物は月のクレーターまで撮れます。これだけ機能が良いとお気に入りの写真も増えてきますよね!
100円ショップのA4のポスター額をリメイク
そこで、月の形の変化,お気に入りのデザイン,作った物の紹介などに使おうと、100円ショップでポスターの額を購入し室内の雰囲気に合わせアンティーク風にリメイクいたしました。

額縁はオイルステンとニス仕上げ,額縁内部に黒の厚紙を入れて写真が映えるようにしてあり、黒の厚紙にロゴ,料金表,案内など書き込めば看板にも! またまたお気に入りのインテリアが出来ました。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 06:27| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

100円ショップインテリア雑貨をペイント,アンティーク風ジュエリーボックス

100円ショップのセリアで入手したジュエリーボックスをリメイクしましたよ!今回はセリアの100円収納ボックス2個ずつ連結させて4つ使用。手持ちのペンキでの塗装仕上げしました。

サイズは一つ37cm×25cm。2つ置きで37cm×50cm。収納するにも37cm×25cmを積み重ねればOKなのでコンパクトに収納する事も可能です。
100円ショップインテリア,手作りペイント,アンティーク風ジュエリーボックス
透明の蓋が付いているので雨の日もOK!アクセサリーの展示販売にも使用可!テーブルの縦幅の大きさが37cmの2列連結で限界だと想定し、横には取外し可能で増量可能に設定しています。

今回のポイントなのがステンでアンティークな色つけしてニス仕上げの市松にしている所ですね!壁掛けのインテリアにしても良さそうな雰囲気でお気に入りの一つになりました。 By Js'ken
posted by nakajima@Js'ken at 08:20| Comment(2) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

そうめん,菓子の空き箱エージング塗装してリメイク,衝撃吸収にコルクを貼り付け

お歳暮,土産で貰うソウメンや菓子の空き箱を、長年使った感じに塗料はがれなど古ぼけた雰囲気にするエージング塗装をしてアクセサリーケース,展示ケースとしてリメイクしました。

蓋と箱は兆番を取り付け開閉式に加工。内部にはクッションとしてコルク材を敷き詰めています。蓋裏面も画鋲などでアクセサリーを飾れるようにするためにコルク張りにしています。
そうめん,菓子の空き箱リメイク,エージング塗装,してコルクを貼り付け.jpg
使い古されたワイン樽,ビールケース,ジュースケースなども味があってインテリアとして良いですよね。アクセサリーやレザーバッグなどの展示ケースとして色々なバリーションの物を増やしていきましょう By Js'ken

茨城県の朝市,フリーマーケット情報 "笠間いきいき市場"開催!
  • 時間>毎月第3日曜日 9:00〜15:00 
  • 場所>茨城県笠間市平町1718-13  
  • 内容>軽食・オリジナル商品・手作り品など
posted by nakajima@Js'ken at 07:20| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

着物に合わせてオイルステイン,ニスでアンティーク塗装,手作り着物用ハンガー

和裁と洋裁の種類が違うように作られた着衣も洋服の立体的な縫製と違って、和服は直線的な縫製になっています。肩と腕部分が直線になっているので長めの腕のハンガーにかけておくと型崩れも少なくなります。

あまり長期間かけておくと生地の種類によって裾部分がたるんできますが、着たあとに乾かしたり、臭い取りのためには着物ハンガーはあると便利なアイテムとなっています。
着物に合わせてアンティーク塗装,手作り着物用ハンガー.jpg
今回作った着物ハンガーはハンガーの腕部分が90cmの長さで材質は木材を使ってあります。塗装方法はオイルステインで着色後に色とび,色移りしないようつや消しニスで仕上げてあります。

ハンガーの首部分は鉄骨を曲げボルトを溶接しうで部分と連結してあります。和装用インテリアの第1弾ですが徐々にアンティーク感溢れるアイテムも作っていきましょう。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 06:16| Comment(0) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

手作りの帽子作り用アイロン台,,100均のアクセサリー小物ケースをアンティーク風ペイントでリメイク

帽子を作るようになって必要になってきたのが帽子用のアイロン台です。以前はジャムの瓶にタオルを巻いてアイロンをかけていたのですが軽量で安定せず使い勝手がイマイチでした。

そこで12cm×12cmの木角材を切り出しクッションとしてハギレの布生地を巻き、その上からアルミコートのアイロンシートを被せ帽子用アイロン台を作製。使ってみたところ角材の重量と面積によって安定感が増しアルミコートシートで帽子の型付けも良い感じになりました。
帽子用アイロン台,アンティークペイント,100均のアクセサリー小物ケース.jpg
さて次に100円ショップで見つけ使用していた白木のアクセサリー小物ケース、無塗装なのでだんだん滲みなどが付いて汚い感じに。100均商品なので買い換えてもよいのですがせっかくなのでアンティーク風塗装を施しリメイクしてみました。

シルバー,真鍮アクセサリー,レザー革小物はどんどん増え続けているのでカラーバリエーションを変えればシルバーアクセサリー,レザー小物の分別にもなる事を発見。場所もとり収納が足らないのでケースの融合が出来ないかどうか現在考え中です。 By Js'ken

posted by nakajima@Js'ken at 12:33| Comment(2) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

彫金銀細工用のアクセサリーディスプレイ,ペンダントトップかけと指輪ホルダー

先日行った越谷レイクタウンでもそうなのですが古着屋,セレクトショップめぐりの楽しみはオリジナリティー溢れる商品を見て回る以外にも、小物やアクセサリーを飾るディスプレイ,インテリアは学ぶところも多く視野を広げるため見て回るのも欠かせません

作った品をどうディスプレイすれば見栄えがよくなるかは撮影を含め悩み所の一つです。市販品のディスプレイでは面白くないので、作る機会の多い指輪のリングホルダーとペンダントトップのディスプレイを作ってみました。
シルバー925,アクセサリーディスプレイ,ネックレス,指輪.jpg
指輪を飾るリングホルダーは和風な感じで梵字を彫りこみ下部はマグネットをを埋め込んだので壁に貼り付ける事も可能です。ペンダントトップのディスプレイは背後にバインダーを取り付けたのでアクセサリーの取扱説明書を挟む事もできる様になっております。

今回の彫金銀細工などのアクセサリー用のディスプレイ作り第1弾はまあまあの出来だったので、レザークラフト,ファッションアイテム用を含め第2弾3弾とクオリティーをあげて製作していきましょう。

posted by nakajima@Js'ken at 05:09| Comment(2) |  エージングペイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする